建築

PC合成床板

FR板スラブ工法とは

FR板は、リブ付プレキャストコンクリート板であり、リブ部に配置されたPC鋼材により所定のプレストレスが導入されています。

FR板スラブ工法は、このFR板を梁型枠上に敷設し、上端筋を配置後、現場打ちコンクリートを打設して一体化するハーフプレキャスト合成床スラブ工法です。

また、FR板は、工場製作時および現場施工時にも木製型枠を使用しない、地球環境保護に貢献するエコロジー商品です。 (さらに…)

FC板スラブ工法とは

FC板はチャンネル型の断面をしたプレキャスト板で、リブ部分には4本のPC鋼材を配置し、所定のプレストレスが導入されています。
FC板を支保工なしで梁間に敷設し、配筋(シングル)後、現場打ちコンクリートを打設します。
FC板の上面は粗面になっているので、コンクリート硬化後はFC板と完全一体合成され強靭な合成スラブを形成します。 (さらに…)