沿革

年  月 概  要
昭和29年3月 福岡市天神町に九州鋼弦コンクリート株式会社の商号で設立
昭和29年10月 福岡県筑紫郡山家村に山家工場を設置(平成12年4月閉鎖)
昭和29年11月 福岡市橋口町に本店移転
昭和34年7月 大阪市北区に大阪出張所(現 関西支店)設置
昭和35年6月 福岡市天神町に本店移転
昭和35年8月 福岡県朝倉郡夜須町に夜須作業所設置(平成21年3月閉鎖)
昭和38年7月 東京都千代田区に東京連絡所(現 関東支店)設置
昭和39年12月 大阪府大東市に大阪大東工場設置(平成12年4月閉鎖)
昭和40年11月 コンクリートプレハブ建築事業へ進出
昭和45年8月 福岡県鞍手郡小竹町に筑豊工場(現 九州小竹工場)設置
昭和45年10月 福岡市に福岡支店(現 九州支店)、建築事業部(現 建築本部)設置
昭和46年1月 栃木県真岡市に関東工場設置
昭和47年4月 社名を富士ピー・エス・コンクリート株式会社に変更
昭和54年9月 名古屋市中区に名古屋営業所(現 名古屋支店)設置
昭和63年9月 富士興産株式会社を設立
平成3年4月 社名を株式会社富士ピー・エスに変更
平成5年4月 福岡証券取引所に株式上場
平成8年4月 株式会社富士メンテを設立
平成8年4月 大阪証券取引所市場第二部に株式上場
平成10年11月 三重県多気郡明和町に三重工場設置
平成12年12月 決算期日を9月30日から3月31日に変更
平成13年4月 福島県安達郡大玉村に東北工場設置
平成14年5月 本店及び福岡支店(現 九州支店)を福岡市中央区舞鶴二丁目に移転
平成18年6月 執行役員制度の導入
平成19年3月 株式会社富士メンテを解散
平成20年1月 株式会社常磐ピーシーを設立、 福島県いわき市にいわき工場取得
平成20年10月 富士興産株式会社を吸収合併
平成21年2月 本店を福岡市中央区薬院一丁目に移転
平成23年10月 株式会社常磐ピーシーを吸収合併
平成24年1月 株式会社シーピーケイを完全子会社化
平成25年7月 東京証券取引所と大阪証券取引所の統合により、東京証券取引所市場第二部に株式上場