会社情報

一般事業主行動計画

女性活躍推進法
女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画について

女性が活躍できる職場環境の整備を行い、従業員に占める女性比率を上げ、
特に技術系職員の女性比率を向上させるため、次のように行動計画を策定する。

 

計画期間

平成28年4月1日から平成31年3月31日まで(3年間)

 

当社の課題

女性の応募者が少なく、特に技術系職員に占める女性の比率が低い

 

 

目標

技術系職員に占める女性比率を3年後に5%以上にするため、技術系女性を毎年3名以上採用する。

 

 

取組内容

『女性の採用に向けた積極的な採用活動と、女性の配属先の拡大および入社後の定着』
○土木・建築系女子学生を対象に会社説明会を開催
○配属部署の拡大検討および職場環境整備の実施
○先輩社員の活躍する姿やキャリアパスに関する情報発信
○女性社員の参画したチームによる施工の好事例の創出や情報発信
○長時間労働の縮減、計画的な休暇取得に向けた環境整備

 

 

次世代育成支援対策推進法
次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画について

社員が仕事と子育てを両立することができ、社員全員が働きやすい職場環境をつくることによって、
社員が能力を発揮し、企業として社会貢献と次世代育成を可能にするため、次のような行動計画を策定する。

 

 

計画期間

平成29年1月1日~平成30年12月31日(2年間)

 

 

目標

①育児休暇の取得を促進する。
②短時間勤務制度の対象者を現在の3歳までから小学校就業前までに引き上げる。
③年次有給休暇の取得を促進する。

 

 

取組内容

『仕事と子育てを両立できる風土・環境づくりと、休業中のコミュニケーション、円滑な職場復帰に向けたサポート』
○社内掲示板および社内報により育児休業制度の周知、取得の促進
○年次有給休暇の取得促進
○ノー残業デーを拡大(月1回→週1回にする)
○2年間で男性の育児休業1人以上の取得を推進
○休業中の社員とのコミュニケーションツールとして社内報などを活用し、休業中の不安を和らげるよう努める